広島には静かで落ち着いた環境が整っている霊園があります

SITEMAP

大空と墓地

広島で霊園を探す時にチェックすべきポイント

仏具

霊園を探すうえで、チェックすべきポイントは何でしょう。「宗旨宗派の条件は合致しているか」「交通の便は良いか」「予算」などは最低限押さえるべきポイントです。もちろん霊園全体の雰囲気も確認しておかなければなりません。広島であれば瀬戸内を見渡せるロケーションが良いなど、いざ墓地探しを始めると、何かしら立地に対するこだわりを持つ自分に気付くはずです。
とはいえ、墓地や埋葬方法の多様化が進む現代、民営霊園や公営霊園など、それぞれの特色を把握していなければ、自分に合った墓地選びはできません。そこで今回は、民営霊園と公営霊園の違いとそれぞれのメリットをご紹介します。民営霊園とは、宗教団体や財団・社団法人などが運営・管理する霊園です。
メリットとしては、駐車場や送迎バスを始め、設備やサービスが充実しています。また、宗教や国籍などによる制限を設けていない場合が多く、申込時の資格制限も少ない傾向にあります。ペット共葬墓や、樹木葬墓など、埋葬に関しても選択の幅が広くとられています。一方、公営霊園とは、地方自治体が管理する墓地で、多くは当該霊園を運営する自治体に住んでいることが使用条件となっています。メリットとしては、寺院や民営に比べて管理費が安いこと、また、運営主体に安心感がある、宗旨宗派を問わないといった点が挙げられます。どのようなタイプがあるかを理解したうえで、あなたに合った霊園探しを始めましょう。

POST LIST

TOP